セントラル・マーケット

マレーシアのパークロイヤル・クアラルンプールに滞在するなら、セントラル・マーケット(Central Market)は見逃せません。このホテルはセントラル・マーケットのすぐ近くにあるため、お客様は芸術と工芸が楽しめるこの建造物へ楽に行くことができます。

この古い建物は1928年に造られたもので、その建築デザインにより賞を受けました。利便性のよい場所にあるため、周囲は急速に開発されましたが、観光客を集めるため、後にこの建物は地元の芸術家や工芸家の作品を展示するための大規模な芸術工芸センターになりました。ここでは、文化芸能も定期的に行われています。セントラル・マーケットの周辺では、様々なマレーシア料理を試すことができます。セントラル・マーケットは、ダヤブミ・コンプレックス(Dayabumi Complex)の向かい、クラン川(Klang River)を渡ってすぐ、KLのチャイナタウンのはずれにあります。この立地の良さのため、車や電車また徒歩で訪ねるのも容易です。

最新のパッケージ