スーレー・パゴダ

ヤンゴンの中心にあるスーレー・パゴダ(Sule Pagoda)は、素晴らしい歴史的建造物です。2000年以上も前に建てられたと言われています。このパゴダは、仏陀の髪の毛1本を祀っているとのことです。この寺院の僧侶でチャー・アト(Kyaik Athok)は、「聖なる遺髪を祀るパゴダ」と説明しています。この黄金のパゴダが特別なのは、お椀を逆さにしたような形状と鐘楼へと伸びる八角形をしていることです。高さは46m(152フィート)で、小さな商店に取り囲まれています。

スーレー・パゴダの近くにあるヤンゴンのホテルなので、パークロイヤル・ヤンゴンのお客様にとって、この仏教の記念碑へのアクセスが便利です。

最新のパッケージ