ベン・タン・マーケット

ホーチミン・シティでは、ショッピングを楽しめる場所は数多くありますが、その中でも最も有名で際立っているのがベン・タン・マーケットです。フランスの占領下の時代から存在する、この街で最もよく知られた名所であり、ホーチミン・シティに残っている初期建築のひとつです。元々の市場は火事で破壊されてしまい、現在は復旧された建物です。場所は少しずつ移動していますが、市の中心にある現在の位置は1899年からのものです。

ベトナムで最もにぎやかな市場であり、3000を超える店舗を有しているので、ベン・タン・マーケットでは、買い物客は探しているものをほぼ必ず見つけることができます。ここでは、あらゆる種類の変わった商品(と普通の品物)を見出すことができます。蛇酒、コーヒー豆、ハンドバッグ、靴、花、絵葉書、絵画や工芸品、土産品、衣服、肉、野菜などなどです。商人はぼったくろうと手ぐすねひいており、最初に言われる値段は非常に高値なので、この市場を訪れるお客様は商品を必ず値切るようにしてください。

商店はそれぞれが異なる商品を扱っており、格子状にぎゅうぎゅうと並んでいます。この市場の流儀で、ほとんどの商店は、伝統的なきちんとコンパクトに商品をディスプレイしています。

市場の背面には、お客様に色々なおいしい料理を提供する、食べ物の小さな屋台が並んでいます。

この市場での気温はかなり高いので、涼しい服装をすることをおすすめします。ベン・タン・マーケットは、毎日午前6:00から午後10:00まで営業しています。

市の中心にあるので、ほとんどすべての道はこの市場に続いています。ホーチミン・シティへの訪問者は、市全体にある様々なほかのアトラクションを巡る間に、この市場のすぐ外側にあるロータリーを避けて通ることはできないでしょう。

パークロイヤル・サイゴンのような、このショッピングエリア近くに位置するホーチミン・シティのホテルのお客様にとっては、この名所へのアクセスは便利です。サイゴンのベン・タン・マーケット近くにあるホテルのひとつであることに加え、このホテルはお客様に快適なご滞在を約束する様々な設備やサービスを提供します。

最新のパッケージ